旧バージョンでの開発

提供:Minecraft Modding Wiki
移動: 案内, 検索

目次

[編集] 概要

旧バージョンの"Minecraft.jar"、"Mod Coder Pack"、"Mod API"の入手方法について記述している。 旧バージョンでのModding環境の構築は以下のページを参照。

なお、"MinecraftForge"6.3.0.372 ( "Minecraft"1.4.4対応版 ) 以降を使用する場合、環境構築はすべて自動で行われる。
そのため、旧バージョンの"Minecraft.jar"、"Mod Coder Pack"を別に用意する必要はない。

[編集] 旧バージョンの"Minecraft.jar"、"Minecraft_server.jar"の入手

  • 最新版MinecraftLauncherからダウンロードする

[編集] Launcherからダウンロード

MinecraftLauncherのProfileには"Version Selection"という機能があり、起動するMinecraftのバージョンを選ぶことができる。
この機能は".minecraft/versions/"にあらかじめデータを用意する必要もなく、MOJANGのサーバーからダウンロードできる。
さらにはチェックリストから"Snapshot版"、"Beta版"、"Alpha版"も選択できるようになっています。

[編集] 旧バージョンでの開発環境 ( API ) の入手

[編集] 旧バージョンの"ModLoader"の入手

ModLoaderのOldVersion配布ページには1.2.5以降のバイナリがありませんが、公式フォーラムのログを探せば各リンクが見つかる。

チュートリアル
個人用ツール